世の中には、二種類の旦那しか存在しません。

 

それは「浮気する旦那」と「浮気しない旦那」です。

 

もちろん理想は後者ですが、実はこれも二種類に分けられます。

 

「モテるけど浮気をしない旦那」と「本当は浮気したいけどモテないからできない旦那」。

 

 

浮気する旦那はそもそも魅力がある

 

そもそも女性が結婚したくなるような男性は、男の魅力に溢れる男性です。

 

仕事のできる経済力の高い男性。女性に優しい包容力の高い男性。スタミナ満点でセックスの強い男性。

 

女性は優秀で強い遺伝子を残したいという本能に従い、より男性力の高い男性に惹きつけられるのです。

 

つまり男性力の高い旦那は、あなたがその男性を一生の伴侶に選んだように、他の女性からもモテるのです。

 

男性力の高い男性を旦那に選んだ時点で、「浮気の心配」がセットでついてくるというこです。

 

もちろん男性力が高いけど浮気をしないという理想的な旦那が、世の中にはもちろんいないわけではありません。

 

でもモテる旦那とモテない旦那、どちらかが浮気する確率が高いでしょうか?

 

圧倒的に「モテる旦那」の方が浮気をする確率は高いのです。

 

つまり、すべてにおいて女性にとって都合のいい男性など、世の中にはいないということです。

 

「絶対に浮気なんかしない。一生、キミだけを愛し続けてるから」

 

と、結婚前に約束した男性が、浮気するというのは、よくあることです。

 

ここからは、結婚後に旦那の浮気問題にぶつかったときに、どう対処するべきかを、考えていきましょう。

 

 

旦那が浮気したときにとるべき選択は、3つあります。

 

我慢して耐える。

 

旦那に改心させてやり直す。

 

きっぱり離婚する。

 

 

選ぶのは難しいし、どれを選んだとしても、しばらくは険しい道のりが続くことになるでしょう。

 

しかし、どれかを選択しなければ先にある幸せにはたどり着けません。

 

どの道を行くかは自分自身に決めなければいけないのです。

 

ひとつ言える確かなことは、次に進むのを怖がって、ずるずると現状を放置しておくことは、最悪の選択だということです。

 

全てにおいて、まずは浮気相手の調査が必要となってくると思います。

まずはご気軽にご相談下さい。