マッチングアプリとは・・・?

 

マッチングアプリとは、恋人や結婚相手を探すことを目的として利用されているアプリです。

 

今このようなアプリを利用する人が増えています。

 

スマホから相手を絞り込んで探せるマッチングアプリを使用して交際相手を探す人や婚活をする人が増えていますが、一緒に遊べる相手がいないかとマッチングアプリを使用する人もいるようです。

 

しかし、マッチングアプリで身バレする可能性もあります。

 

身バレしたくない人は特に注意をし、安全にマッチングアプリを活用して下さい。

 

 

 

プロフィールに入力する名前に工夫を

 

作成されたプロフィールを見て、どんな人か確認して気になったらアプローチするという方も多いでしょう。

 

プロフィールは、誰が見ているかわからないということを念頭に置いて作成しましょう。

 

本名を入力する必要はなく、あだ名などで名前を入力しても問題ありません。

 

中にはフルネームで本名を入力している人もいますが、あだ名やネット上でよく使っているハンドルネームなどで入力する人もいます。

 

もし本名で入力する場合は、フルネームで入力することは避けるようにして下さい。

 

プロフィール検索をしていたときに、もしかしたら知り合いかもしれないと確認され身バレする危険性があります。

 

 

写真を載せる時は顔写真をメインに使わない

 

 

名前や年齢などの情報だけでは雰囲気がよくわからなかったが、写真を見ることで雰囲気がわかりやすいという方もいると思います。

 

写真を載せているほうが相手にアプローチしてもらいやすいですが、当然写真を掲載すると身バレする可能性が高まるのでご注意下さい。

 

あと、アップ過ぎると、顔がよく見えて身バレする可能性があります。

 

何枚か写真を掲載できる場合は、メインの写真を顔写真にするのではなく、サブに顔写真を入れるという方法もあります。

 

 

あまり知らない相手に個人情報を話さないで

 

 

マッチングアプリでアプローチされ、またはアプローチして返事をもらえて嬉しいがあまりペラペラと個人情報を話してしまう人がいます。

 

相手のことはプロフィールに掲載されている以上のことは知らないという状況では自身のことをいろいろ話すのは避けましょう。

 

身バレしてストーカーにあうなどトラブルに遭う可能性もあります。

 

実際会う際も自宅の付近で会うことは避け、少し足を運んで繁華街に出るなど工夫するとよいでしょう。

 

普段何をしているか写真を送ってほしいといわれたときも、場所を特定されにくい写真を送信するなど、身バレしないようにして下さい。

 

以上の事などを注意していただいて危険がないようにマッチングアプリを活用してみて下さい。