モラハラとは(モラルハラスメントとは)

 

モラハラとはモラルハラスメントの略称で、モラルによる嫌がらせのことを指す言葉です。

 

つまり、発言や行動、態度などで相手を精神的に追い込む嫌がらせのことです。

 

また、モラハラは職場だけでなく旦那や妻、彼氏、彼女など家庭でも起きています。

 

下記に紹介する全てに当てはまるモラハラ夫は稀だと思いますが、中にはいくつか当てはまる夫を持つ妻も多いと思います。

 

 

家事や育児の否定

 

家事や育児を行ってくれているのは全て妻で、夫は仕事を理由に家事だけでなく育児に関してもほとんどノータッチ、またはそれに近い状態の家庭も多いと思います。

 

しかし、そういった家事や育児に関して口だけを出すのではなく、家事や育児の仕方を否定し、中には妻が行うこと全てを否定してくとなると完全にモラハラに該当します。

 

 

見下した発言や態度をとる

 

自分が普段いる会社と言った社会が上であり、家庭と言った環境にいる妻を完全に下に見てしまっているモラハラ夫も存在しています。

 

また、最近は共働きの家庭も多いと思いますが、「給与が高い」「残業までしている」と言ったことを理由に見下してしまう方もいます。

 

 

離婚や養育権、経済力を武器に相手を脅す

 

モラハラ夫の中には離婚や養育権、経済力などを武器に相手を脅す方も存在しているそうです。

 

そういった優位性などを使いに相手をコントロールしたり、支配したりする行為ももちろんモラハラとなります。

 

 

舌打ちをする・無視する

 

気に入らないことがあった際に直接的に暴言を吐かないにしてもこれ見よがしにため息をついたり、無視を続けることもモラハラに該当します。

 

 

人前で馬鹿にする

 

旦那の友人はもちろん、ママ友など自分の友人の前、さらには友達とは言えなくともご近所さんなどの知り合いの前などで妻を馬鹿にする行為も該当します。

 

悪意を持って馬鹿にする行為はもちろん、悪意や馬鹿にしていると言った意識がなくともされる側の妻にとっては嫌がらせ以外の何ものでもないため本人に悪意があろうとなかろうとモラハラとなります。

 

 

悪口を言う

 

何度も記載しているようにモラハラは精神的な嫌がらせであるため「デブだな」「シワが増えたな」「醜いな」などの悪口も含まれます。

 

また、妻に向かって直接言う行為だけでなく、それと分かるように言う行為もモラハラとなります。

 

 

専門家に解決を委ねる

 

DVの被害に遭われている方は、決して泣き寝入りせず、正しい対応を取ってください。

 

黙っていれば、被害はどんどん大きくなってしまいます。

昨今では凶悪な事件に発展していることも少なくありませんので、今すぐ専門家に相談するべきでしょう。