元恋人や元配偶者がストーカーになる事もありますが、全く知らない人からストーカー被害に遭う場合もあります。

 

女性だけでなく、男性も被害に遭う事件も増えています。

 

ストーカーは誰でも被害に遭う可能性のある犯罪で、ストーカー行為は、つきまとい、監視、交際を強要、無言電話、名誉を傷つける行動をするなど多岐にわたります。

 

今回は、探偵にストーカー対策を依頼したらどのようなことをしてくれるのか、お伝えします。

 

 

ストーカー被害!まずは警察に相談を

 

ストーカー被害にあった場合、まずは、警察へ相談して下さい。

 

近年、警察はストーカー対策に力をいれており、ストーカー被害の相談にのってくれます。

 

また、ストーカー被害が悪化していて、あなたが自宅に帰るのが危険だと判断された場合には、保護シェルターなどを紹介してくれたりします。

 

ストーカーが逮捕された時には、二度とストーカーを行わないように、加害者を更生させるプログラムも実施しています。

 

 

探偵が行うストーカー対策とは?

 

警察が動いてくれなかった場合には、探偵社に依頼して下さい。

 

探偵社にストーカー対策を依頼した場合、どんなことを行なってくれるのかご紹介していきます。

 

 

証拠収集・加害者の特定

 

探偵に証拠収集を全面的に依頼することが可能です。

 

犯人が誰かの特定を行います。

 

探偵は、嫌がらせをしている写真を撮るなど、証拠集めに動きます。

 

ストーカーが嫌がらせを行なっている証拠写真を撮る事ができれば、裁判になった場合に有利な証拠になります。

 

 

話し合いに同席

 

ストーカーと話し合いの為に、二人きりで会うのは非常に危険です。

 

そういった場合には探偵に同席を依頼することができます。

 

話し合いへの同席は、弁護士などの専門家に同席してもらうという手もあります。

 

 

弁護士や警察に協力、捜査を依頼

 

ストーカーの証拠を集めたら、その証拠をもとに弁護士や警察に協力や捜査を依頼します。

 

探偵事務所によっては、ストーカー被害に強い弁護士を紹介してくれる場合もあります。

 

きちんと最後まで協力させて頂きます。

 

 

最後に…

 

今回は、探偵に依頼できるストーカー対策についてご説明しました。

 

まずは警察に相談して、次に探偵社に相談をして下さい。

 

ストーカー被害に遭ってしまったら一人で悩まずにまずはお近くの警察に相談してみましょう。

 

警察に相談しても問題が解決しなかった場合は、探偵社にご相談下さい。

 

ご相談をお待ちしております。