探偵事務所には数々の依頼が持ち込まれますが、その中でもやはりいまだに多いのが浮気性男性に関する案件です。   男女の浮気率は平等になりつつあるといえど、どう見ても病的だと思えるようなひどい浮気はやはり男性のほうが多いという印象。   同時に複数人と交際するのは当たり前。中には妊娠させて別の女性に自分の子供を育てさせているなんていう人もいます。   しかし、これが案外奥さんは気が付いていないもので、浮気調査をした結果、浮気射当てが、2人、3人と増えていく様子に真っ青になってしまう依頼者も珍しくないのです。   そこで、この記事では浮気性の男性を見分けるポイントについて詳しく解説。 自分の旦那さんが浮気性かどうかチェックしてみると良いでしょう。   ■結婚前にかなり遊んでいた   結婚前にかなり遊んでいたようなタイプの男性は、結婚してからも遊びたいせいで浮気をする人がかなり多いです。   女性の場合は結婚後、おとなしくなるタイプが多いのに対して、男性はそうでもありません。   というのも、やはり天性というべき浮気性を持つのは男性のほうが多いからなのでしょう。 結婚するときには本人も「まじめにやろう」と思っていても、それも長続きはせず、結局浮気に走ってしまうパターンが圧倒的です。   また、浮気をしながらでも交際中の女性と結婚し、浮気相手との関係も継続しているような人もかなり多いです。   そんなことをしていてバレないのかと思うのですが、これが驚くほどバレない。 本人達もそのスリルを楽しんでいるような節すらあり、もはや手のつけようがありません。   ■結婚するまで恋愛経験が極端に少ない   結婚するまでに恋愛経験が極端に少ない真面目な男性も要注意です。   この手の男性は、そのままの性格なら浮気もしないのですが、年齢と共に性格が変化していくと一気に浮気性を開花させる人がいます。   特に多いのは、若いころに真面目に勉強に打ち込んできたタイプ。 こういう男性は30代位まではまるでモテないのですが、財力が出てきた40歳位から一気に女性遊びがエスカレートしていきます。   特に多いのがプロの女性相手の浮気。スナックやクラブなどで若い女性に入れあげたあげく浮気関係になるという人。いわゆる愛人ですね。     モテなくても金さえあれば寄ってくる女性というのはそれなりに居るもので、若い頃遊んでいない男性たちにとっては、女性との接し方をこれしか知らないような人までいます。   ■携帯電話を2つ以上もっている   浮気をしている男性は、昔から浮気調査を警戒して携帯電話を2種類準備している人がいます。   なぜ2代目の携帯電話が必要なのかというと、浮気を疑われたときに携帯電話をすなおに見せられるからです。   世の中の奥さんの浮気調査というのは、たいていが携帯電話の中身を調べることです。 ここで浮気の証拠が見つからなければ諦める人が大半。なら、浮気相手との連絡専用の携帯電話を準備しておけば、あとは浮気し放題という魂胆です。   しかも、この手法は案外見破られることが少ないです。 まったく同じ機種の2台目の携帯電話を持っていれば、目の前で操作されていても気が付かないでしょう。また、仕事用と偽って携帯電話を使えば、ロックを掛けていることを怪しまれても中身まではチェックされません。   浮気性の男性はかなりの確率で2台目の携帯電話を持っているので、バックの中や充電器の数を調べてみるといいでしょう。   ■嘘がいつも上手く口達者   浮気性の男性は間違いなく嘘が上手です。   嘘が上手いとい男性というのは不思議とモテるもの。女性は言葉に弱い生き物であり、その習性をよく理解している人間は大抵が浮気性でもあります。   他にも、嘘をつくことで社会的に成功をおさめてきたタイプは、嘘をつけば倫理も道徳もすり抜けられると考えている節があり、浮気もバレなければ浮気ではないという考えをもっています。   また、嘘が上手くなっている男性は昔からやましいことを繰り返してきた経緯がある。つまり、浮気がバレないように何度も言い逃れをしてきた男性でもあります。   少し浮気を疑われたくらいでは顔色一つ変えませんし、いざとなれば怒り出したり泣き出したり、さらには離婚をチラつかせるなど、あなたをコントロールするために様々な嘘を持ち出してくるでしょう。   ■自分の夫が浮気性だったら?   もし自分の夫が浮気性だと知ったらショックですよね。   浮気性の男性は自分の性質を完全に隠しきっていたり、結婚後に浮気性になってしまう人もいるため、結婚前から見抜くことはかなり難しいです。   そんな男性であっても結婚生活を続けている奥さんは沢山いますが、離婚するにせよ、結婚生活を改善するにしても、その前に夫に浮気を認めさせなくてはなりません。   そのためには、探偵事務所の浮気調査が必要でしょう。 浮気性の男性は絶対に自ら浮気を認めるようなことはしません。 そんな相手から証拠を手に入れるならプロの手助けは必須。 費用などの相談や、自分の場合どのように対応したら良いのかを判断するためにも、まずは探偵事務所の無料相談を利用してみましょう。