世の中、悪いものがあるとすれば、その反対に良いものも必ずあります。   探偵業界も同じことで、ごく一部の悪徳探偵事務所が存在するなら、その反対に、超がつく有料探偵事務所というものが存在するのも事実。   私たち探偵は、できることなら、多くの人たちに探偵の悪い面ばかりではなく、良い面も知ってもらうことが大事だと考えています。   それでは、良い探偵事務所の条件とはいったいどんなものか? 今回は普通の人からの目線ではなく、探偵事務所からの目線で見ていこうかと思います。   ■相談に親切丁寧に対応   まずは相談に対する対応についてです。   良い探偵事務所では、必ず依頼者の相談を新設丁寧に聞いてくれるものです。   探偵事務所への相談内容というのは、たいていが取り留めがありませんし、それが普通です。   相談時に、いきなりきちんと理路整然と相談内容を整理してこられる人のほうが稀で、聞く法からするとかなり難しい内容となることも多々あります。   ですが、そんな相談でも丁寧に聞き、調査のために必要な情報をきちんと質問し、相談の要点をまとめてくれるなら、それは良い探偵事務所といえます。   探偵事務所の能力は調査だけにはとどまりません。   依頼者からの相談を聞き、要点をまとめ、理解し、適切なアドバイスを行う能力も求められます。   ■料金プランが明確   依頼する時の料金プランが明確な場合も、やはり良い探偵事務所といえるでしょう。   探偵事務所の料金は少し複雑です。   依頼費用は調査時間や人員、機材、調査の難易度によって大きく変わってしまうため、どうしてもプランが難しくなってしまいがちなのです。   しかし、良い探偵事務所では複雑な料金プランもわかりやすく説明してくれます。   見積もりを出してもらう際に、誰も内容が一目でわかる記載をされていれば、良い探偵事務所と言えるでしょう。     ■重要事項の説明がしっかりとなされる   探偵事務所と契約する時には、重要事項の説明がしっかりとなされているか確認しましょう。   重要事項とは、探偵事務所との契約の上で最も重要な部分です。   たとえば支払う料金と、支払い時期、さらには契約解除に関する違約金など、重要となる部分は必ず説明を受けなくてはなりません。   悪い探偵事務所の場合、こういった重要事項の説明について説明し忘れることが多かったり、あえて説明せずに依頼者に不利な条件を押し付けることもあります。   この部分を詳しく丁寧に説明してくれる探偵事務所こそ、良い探偵事務所となるでしょう。   ■調査中に細かく報告を送ってくれる   調査中であっても調査の経過を報告してくれる探偵事務所は優良探偵事務所といえます。   優良探偵事務所は調査中に、定期的に浮気調査の報告を依頼者に行ってくれます。   報告の頻度は事前の取り決めによって変わりますが、大抵はターゲットに動きに変化がでた部分です。   ■アフターサービスが良い   アフターサービスが優れている探偵事務所は、やはり良い探偵事務所といえます。   優良探偵事務所では、調査が終わったあとでも依頼者のフォローをかかしません。   細かい相談に乗ったり、カウンセラーや弁護士の紹介を行ってくれます。   ■依頼者第一主義である   優良探偵事務所とは、決まって依頼者第一主義です。   依頼者を第一に考えて契約から調査、アフターフォローまでを完璧におこなってくれる探偵事務所であれば、どんな方でも依頼して損をしたとは思わないでしょう。