『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ、『名探偵コナン』の安室透役で知られるベテラン声優古谷徹氏の不倫が報道されました。年の差のある不倫相手を妊娠中絶させ、DVをするなどあまりにも役柄のイメージと違う行動に同情の余地もありません。なぜ声優の不倫はそこまで泥沼化するのでしょうか? 考察してみました。

 

 

声とキャラクターは年を取らない

 

古谷氏は御年70歳ですが、年齢よりはるかに若いキャラクターをいまだに演じています。人気声優には熱狂的なファンがたくさんいますが、それは本人そのものの魅力以上に本人が演じるキャラクターの魅力がかなり後押ししています。
アニメのキャラクターは基本的に年を取ることはなく、声優さんも長年の研鑽によって、年齢を経てもその声が衰えることはありません。そこが、確実に年相応の役柄にシフトするドラマや映画の俳優さんとの違いです。

 

顔は一般には知られていないので目立たない

 

顔の知られている俳優さんが、奥さんと違う異性と密会していたとしたら、たちまち世間に知られて週刊誌のネタにされてしまいます。あまり深い関係になる前に不倫がバレてしまいます。ところが最近はテレビに出演する機会は増えたものの、基本的に声優さんはあまり顔を知られていませんから、目立たない。不倫をしてもバレないために深い関係まで行ってしまうことが多いようです。

 

声優さんの方が演じたキャラクターを大いに利用している

 

「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」出身の俳優が第一線で活躍するようになり、現在では特撮番組でヒーローを演じたことを隠す俳優さんはいません。しかし、二昔前までは特撮出身で人気の出た俳優さんは過去の特撮番組に出演したことを隠したがる傾向がありました。

声優さんの場合、自分の過去に演じたキャラクターを隠すようなことはなく、むしろ、全面的に自分の演じたキャラクターをアピールしているようです。それがファンサービスにつながり、ファンを引き寄せる秘訣ともいえそうです。

第一線で活躍する俳優さんは、メールを送っても返事が返ってくることはまずないでしょうが、声優さんの場合だと返信が返ってくる可能性もありえると感じるほど、ファンにとって身近な存在ともいえそうです。

永遠に衰えることなく格好いいままのアニメのキャラクターを演じている人気声優ですが、その中身もキャラクターと同じとは限らないので、キャラクターと声優さんとは別者であると認識した方がよさそうです。

「人気声優」と同じように、

・日本中の誰もが知っているワケではないけど、圧倒的カリスマ的人気がある。
・唯一無二の能力・個性があって、年齢を経ても衰えない。

そんな職業の人は不倫すると深みにはまるリスクがあるので要注意です。