浮気調査を自分でやりたいと思っている人は多いですよね?   探偵に浮気調査を依頼するのも良いですが、それだと費用が掛かる。それに、本当に相手が浮気をしているかもわからない。だったら自分で浮気調査をやってみたいというのが普通です。 そこで、この記事では自分で浮気調査をするために必要なandroidアプリについて解説しています。   ■浮気調査を自分でやるならandroidアプリを活用しよう   浮気調査を自分で行うなら無料アプリを活用しましょう。 スマートフォンは今や万能ツールとして様々な場面で活用していますが、それは浮気調査でも同じ。アプリを使えば誰もが簡単に浮気調査を行うことが可能です。 「有料アプリを使えばもっと高機能なのでは?」と思われがちですが、実際には無料で提供されているアプリを使えば自分で行う浮気調査は大抵カバーできます。 探偵もandroid無料アプリを良くつかっている 実は探偵も浮気調査のアプリを良く使っています。   ■浮気調査の写真は「無音カメラ [高画質・高機能・高速起動]」   無音カメラという名前のandroidカメラアプリは多数ありますが、中でも浮気調査で使えるのはこちらの無料カメラアプリです。 浮気調査で使う上で便利な機能がそろっている他、起動画面がかなり早いため、すぐさま撮影を開始したい場合でも簡単に扱うことが可能です。   ダウンロード先:Googleplay「無音カメラ [高画質・高機能・高速起動]   〇高速起動は浮気調査の武器になる   無音カメラは起動が遅いものも多いですが、無音カメラ無音カメラ [高画質・高機能・高速起動]は高速でアプリを起動させることが可能になります。 浮気調査ではカメラを起動させている内に証拠を押さえることができなくなることも多いです。   わずかな隙を狙って浮気の証拠となるスマホの画面を撮影したり、浮気相手との密会の瞬間を抑えるためには、常にアプリを起動させ続けるか、瞬時にアプリを起動させるしかありません。   その点、このアプリはアプリをタップした瞬間に高速で起動。わずかなチャンスも逃さないレスポンスの良さが売りです。   〇連射が使えるので取り逃がしが無い   無音カメラ [高画質・高機能・高速起動]には、無音アプリでは珍しい連射機能がついています。 連射機能さえあれば、わずかなタイミングでも対象物を逃がすことがありません。 ホテルに入る瞬間や、キスシーンなどの決定的な場面もあますことなく撮影可能です。   ■GPSを使って浮気調査をするなら「ルナスコープ」   「GPS追跡で家族を見守る位置情報アプリ – ルナスコープ」は、文字通りGPSを使って家族の現在地を調べられる無料アプリです。   GPSを使った浮気調査を考えている人は多いですし、それはandroidユーザーも同じことでしょう。   浮気調査で使えるGPSアプリは大量に出回っていますし、最近ではわざわざ浮気調査で使うことを前提にしているような説明文があるアプリもあります。   ルナースコープが他のアプリとは違うのは、自宅や学校、会社へ何時に出入りしたのかもリアルタイムで知ることができることです。この機能は浮気調査ではかなりの効果を発揮します。アプリ内課金はありますが、無料のままで十分浮気調査は可能です。   ダウンロード先:Googleplay「ルナスコープ」   浮気の嘘を未然に防げる通知エリア機能を実装 ルナスコープには、指定したエリアに出入りすると通知が来るエリア通知機能がそなわっています。 この機能があれば、会社や自宅を出ればすぐにわかるため、残業などを言い訳に浮気相手と会いに行くことはまずできません。 それにルナスコープは元々家族の見守り専用アプリです。 アプリを使用するためには相手のスマートフォンにもアプリを導入する必要がありますが。家族の安全を守るという建前さえあれば、相手に納得させてスマートフォンにアプリを導入することも可能です。 相手の許可なくアプリを導入することは、そもそも不正電磁的記録供用罪という立派な犯罪ですからね。本人の許可を得るためにも、ルナースコープを使って合法的に調べてください。   ■スマホ画面をPC上に表示できる「Mobizen ミラーリング」   スマホの画面をPC上に表示(ミラーリング)できるアプリです。 ミラーリングは本来スマホの動画を録画するためのものですが、この機能も浮気調査に応用できます。   ダウンロード:Googleplay「Mobizen ミラーリング」   スマホの通知やLINEの操作も全て録画 Mobizenを使えば、androidスマホ上で行うあらゆる操作や通知を録画できます。 つまり、スマホを使って浮気相手とやりとりする様子や、浮気相手から送られてくるLINEの通知も全て録画が可能だということ。 この機能を使えば、浮気調査で決定的な証拠を握ることも可能になるでしょう。   ■android無料アプリで浮気調査を行う注意点   androidのスマホを使う人にとって、アプリで手軽に浮気調査ができるのは魅力的ですよね? しかし、アプリを使う浮気調査は手軽な分、リスクも大きいという特徴があります。 違法アプリを使うのはもちろん禁止ですが、以下のポイントを守らないと警察に逮捕される恐れも十分あります。   〇本人の許可を得てアプリをインストールすること   無料アプリを使った浮気調査では、本人の許可を得てアプリをインストールすることがとても重要となります。   もしも本人の許可を取らず、こっそりとインストールをして浮気調査をおこなうと不正指令電磁的記録供用罪となります。 不正電磁的記録共用に関して数年前までは警察もそれほど積極的な調査をおこなってはいませんでしたが、最近では逮捕者が続出、ついにはアプリ制作業者までが警察の捜査を受ける事態となっています。   『神奈川県警や京都府警など5府県警からなる合同捜査本部は、スマートフォンの遠隔操作ソフト「Androidアナライザー」を開発したインターナルの関係者4人を不正指令電磁的記録作成罪で逮捕した』   (引用元:http://www.security-next.com/076239)   androidアナライザーは、一部では有名な浮気調査アプリでした。 しかし、その使用者やソフト作成会社がのきなみ不正指令電磁的記録共用の罪で逮捕されることになり、今やアプリを使った浮気調査は警察に逮捕される危険性のある大変高リスクなものとなっています。   〇不正アクセス禁止法違反にも気を付ける   本人の許可を得ず、ネットワークサービスにログインすれば不正アクセス禁止法違反となります。   相手に黙ってアプリをインストールすれば、当然googleplayに黙ってログインすることになるのですから、不正アクセス禁止法違反に問われる可能性が高いです。   ■androidの無料アプリを使って浮気の証拠は取れる   androidの無料アプリを使えば、浮気の証拠は必ず取れるでしょう。 しかし、違法性が高いアプリを使ったり、使い方を間違えれば警察に逮捕されるリスクがあります。   この記事で紹介したアプリは無料かつ、どれも安全な調査手法のために使うことが可能です。   ポイントとなるのは、とにかく「本人の同意を取ること」です。 このポイントについては別の記事で詳しく紹介しますので、ぜひ無料アプリを使って浮気の証拠を手に入れてください。